京都・西陣織 紋紗 夏着物 御召 京友禅 MENU
    お気に入りを写真に撮ってご紹介します。
  • 2018/02/25
    金銭餅(キンセンピン)

     

    神戸の南京町で買いました。

    小さい時にお土産でよくいただいていた、懐かしいお菓子。

    中華街等行った際には必ずこのお菓子を探してみます。今回、久しぶりに食べることができました。本当に懐かしい味でした。ゴマの風味がすごく良くて、サクサク香ばしいクッキーです。

    素朴で美味しいので、おすすめです!

  • 2018/01/17
    La・VAMONT(ラ・バモント) 健康酢 /日本鉱泉(株)

    美容と健康に興味のない私が、多分10年以上は愛飲している健康酢があります。目的があって飲んでいる訳ではなく、単に美味しいから飲み続けているのです笑

     

    ハチミツとか入ったリンゴ酢です。たいていはお風呂上がりに飲みます。それとうちではポテトサラダの隠し味で使います。味が良くなっている気がします!

     

    いろんなリンゴ酢等を試しましたが、これが一番飲みやすくて美味しいです!おすすめです。うちはいつもAmazonで購入していますよ。

     

     

    先日このお酢に付いているキャンペーンの点数(10本分)がたまったので、ハガキに貼って送りました。数日後にはもう1本とおまけの商品が送ってきました!失礼ながら、本当にくるのかな〜?と疑っていたところもありましたが、こうして手元に届くと、更に愛着がわきます⁉︎完全にファンになりました!

  • 2015/12/18
    夕刊の連載小説

    本当はずっと前からご紹介したかったのですが、なんとその紹介したかった小説が本日終わってしまったのです。(・_・;

     

    それが日経新聞の夕刊の「擁壁の町」という小説でした。

     

    毎日この小説を読むのをとても楽しみにしていました。

     

    気がつけば本日の最終回(354)、欠かさず読んだ気がします。

     

    数字から推測して1年間。これを楽しみに生きてきたくらいです。

     

    そう思って振り返れば、1年間って早いなとつくづく思います。

     

    最終回を含め、ここ1週間くらいは少しスッキリしない展開にモヤモヤしてましたが、毎回ドキドキさせられ早く次が読みたくなるそんな小説でした。

     

    私は新聞の連載小説くらいしか強制的に?小説を読む機会がなく、しかもそれが絶対にハマるとも限りません。(今まで3回くらいハマっています)

     

    以前は新聞の連載小説を読むってスゴく邪道だと思い込んでいました。だいたい新聞記事そのものも、ろくに読んでいないんです。。。。朝刊でも夕刊でもどっちでもいいので楽しみを見つけないと、私は新聞に手を伸ばすことすらないんです。

     

    また来年から、非日常的な内容で思いっきりばかばかしい小説がまた始まらないかな〜と期待しているところです♪

  • 2015/09/26
    鷹の染帯

     

    私が5年くらい前に制作した染帯です。

     

    下絵、友禅、引き染めをしました。

     

    鷹は私の得意な柄です。

     

    工房での修業時代は、このような「鷹」や「兜」などの『男児用のしめ』という着物を作っていました。

    (お宮参り用の着物です)

     

    女性用の着物や帯で「鷹」の柄ってほとんどありません。

     

    ちょっと癖がありますからね。

     

    この度、自分の帯として仕立てました。